うつ病治療のノウハウを自分のものにする

広告

 

 >

 

うつにとって大切なのは『一歩』だ。つまり、一歩でいいのだ。

 

質問

うつを早く治したくて焦っている。どうすればいい?

 

答え

うつにとって大切なのは『一歩』です。焦ってはなりません。三歩進んで歩下がるのがうつのペースであり、それでも一歩は進んでいるという事実にだけ目を向ける必要があります。

 

こんにちは。ものしりニワトリです。この記事に書かれた情報を、補足したり解説するナビゲーターだよ!

ニワトリ

だから周りの理解も必要になるね!三歩進んで二歩下がるっていう事実を理解していなければ、自分も周りも、挫折してしまうからね!一緒に考えていこう!

ぴよぴよ(親分に任せれば大丈夫っす)!

 

目次

 

  • その『わずかな一歩』は単なる一歩ではない。『確かな一歩』だ。
  • バランスが崩れたのなら、きっとどこかに不備がある
  •  

     

    目次

     

     

    その『わずかな一歩』は単なる一歩ではない。『確かな一歩』だ。

     

    うつにとって大切なのは『一歩』だ。つまり、一歩でいいのだ。

     

    この記事は、

     

  • もし適度な責任を負う気持ちになってくれば、うつは治りかけている
  • うつから少しでも抜け出そうと思っていたらあと一歩だ
  • うつ病は必ず治る。だから無理をしないで焦らずに
  • うつ病の克服に最も重要なキーワード『重荷を取って軽くする』
  • うつ病を焦って治そうとすることはピラミッドを一瞬で作ろうと考えることと同じだ。
  •  

    と併せて考えていきたい。

     

    例えば、この『ピラミッド』ということで考えただけでもうわかるのだが、焦って治そうとしても無駄だ。

     

  • 手を伸ばしてお茶を取る
  • ピラミッドを作る
  •  

    うつ病治療

     

    この2つは、同じ『作業』だが、『同じ作業』ではない。つまり、前者はすぐに達成できるが、後者は一朝一夕には達成できない。最初から、そういう分類がされているのだ。

     

    では、うつの改善の場合は、大きく分けるとこの2つのうちのどちらの分類に該当するだろうか。

     

    答えは、後者である。

     

    つまり、ピラミッドだ。

     

  • 焦るな
  • 自分のペースで
  • ピラミッドは一日で作れない
  • 一歩ずつ
  • 無理せず
  •  

    このようなキーワードが飛び交ううつ病の状態は、もう間違いなく後者となるわけである。ということは、その『わずかな一歩』は単なる一歩ではない。『確かな一歩』だ。

     

    ニワトリ

    うつ病の治療もピラミッドの製作も、一朝一夕にはできない。つまり、すぐに出来ることではないんだ!目の前のお茶を手に取ることや、声を出すことは今すぐに出来るけど、『すぐに達成できないことがある』んだね!この事実を淡々と受け入れよう!

    ぴよぴよ(なるへそ)!

     

     

    この章のまとめ
  • その『わずかな一歩』は単なる一歩ではない。『確かな一歩』だ。
  • うつ病の治療もピラミッドの製作も、一朝一夕にはできない。
  •  

     

    バランスが崩れたのなら、きっとどこかに不備がある

     

    例えばピラミッドの例を逆さに考えてみる。つまり、『ピラミッドのように重荷が積もり積もってしまって、身動きが取れなくなった』という状態を想像するのだ。

     

    するとやはり、そのピラミッドの素材であるレンガや石材を、一つ一つ不要、必要と分類しながら降ろしていくことが必要になるわけだから、その作業も同じように、一歩ずつの作業となる。

     

    うつ病治療

     

  • 仕事
  • 家事
  • 人間関係
  • 育児
  • 病気
  • 怪我
  • ペットの死
  • 知人の死
  • 家族の死
  • お金
  •  

    実に様々な『石材』が重なり合って、負のピラミッドは出来た。しかもこれらのうち、どれが自分にとって不要な石材なのか、わかっていないのだ。だからこそ、時間をかけてピラミッドを再構築するのだ。

     

    バランスが崩れたのなら、きっとどこかの場所に不備があったのだ。その個所を時間をかけて探し、再構築していけばいい。

     

     

    ニワトリ

    整備士が車の不調を訴えられ、その依頼を引き受けて検査したとき、どこかに不備が見つかったらどうする?もう、淡々とその不備を修正して、正常化させるよね!それで『これで大丈夫です。異常が治りましたよ』と言うはず!人間も全く同じことなんだ!

    ぴよぴよ(この話を、逆に、難しく考えてはならないっす!シンプルに、これだけの話っす)!

     

     

    この章のまとめ
  • バランスが崩れたのなら、きっとどこかの場所に不備があった
  • その個所を時間をかけて探し、再構築していけばいい。
  •  

     

    関連記事

  • うつになったと思う。だが、『うつになってない』と思う。
  • 無理にうつを治す必要はない。無理に今の自分を変える必要はない。
  • 人の期待に応えることを意識し過ぎるとうつになる
  • うつになるぐらいなら自分の感情を吐き出してしまえ
  • 嫌われることを恐れずNOと言う。それがうつ予防や改善の秘訣
  • 肯定的なひとり言がうつの薬になる
  • 『まいっか!』がうつの薬になる
  • 『死ぬわけじゃないしなあ』がうつの薬になる
  •  

     

    コンプレックスに関するその他の情報

    あがり症

    あがり症

    あがり症のノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    カテゴリー

    ↑ PAGE TOP